カッコは付きました。

  • 2017.12.24 Sunday
  • 21:29

ないないづくしのようでしたが、長いこと鉄道模型をやっていたら、色々出てくるもんです。

 

モーターは、倉敷のUさんにもらったジャンクモーターの内、トルクの有りそうなやつを、、、しかし今度は取り付け穴が1.8mm

 

そのネジも、ジャンクボッコスの中を漁っていると、でてきました。

 

次の問題は、機関車のギアのシャフトは、2.4mm、、今のモーターは2mm径が合いません、ところがコレも内径2mm、外形2.4mm

 

のパイプを発見。

 

次なる問題は、モーターとギアの接続、、、、

 

基本内径2.4mmのチューブ、流石にコレはないだろうと、、、、

 

ところが、広庚機関区で雑談中、なんか貰ったのを思い出し、探してみたら、ぴったんこのチューブ発見。

 

早速繫いでみたら、見事に動輪が回転、、、

 

モーター取り付けの真鍮板が薄いので、フラフラして、ギアを押したり、引いたり、回転効率が悪く、改良の余地はありますが、、、、 無事に組み立てを終了しました。

 

 

 

 

完成したと喜んでましたら、モーターに、配線する半田付けを忘れてました。

 

アホじゃ。

 

 

 

 

無理やり塗装。モーターで苦戦。

  • 2017.12.23 Saturday
  • 21:38

完成品の塗装というのはあまりない経験でしたが、蒸気機関車では、マスキングに苦しみました。

 

ガラスがいいのですが、ガラスがないので、不要なプラケースにマスキングテープを貼って、カッターナイフで必要と思われるサイズにカットして、ピンセットでマスキングして。蒸気機関車ですから、パイピングの下をくぐらせるのが至難の業。

 

後は、ブースカ黒色を吹き付ければ。

 

困ったことに、足回りが分解できない状態なので、とりあえず、黒色塗装にして、後から、磨きだしとか、色差しとか、

 

えらい手間がかかります。子の手間を楽しむのも価格の内ですから一切苦になりません。

 


 

で、問題の、、、、

 

宅急便がミカン持ってきてくれました、

 

 

昨日おねだりしたノリエさんからです。

 

早速、ササミをお礼に。

 

 

モーターの問題は、とりあえず、倉敷のほうから流れ着いた、意味不明のモーターを使って見ます。

 

 

真鍮板で、取付台座を作りましたが、0.3mmなので少し不安、

 

また、取り付けネジが2mmではなく、1.8mmなのも障害に成ってます。

 

 

ま、動いてなんぼ。動くようにやってみます。

 

 

 

以外な利用法を発見!

  • 2017.12.21 Thursday
  • 20:16

今日は、天気もよく、ホームセンターでミッチャクロンを購入。ばらした金色の機関車に吹き付けるのですが。

 

ミッチャクロンは乾きが遅く、しかも晴れてはいてもこの気温、、、

 

変にベタベタになって指紋でもついた日にゃ、、、そうかと言って、吹付け用の治具をたんびに作るのも、気が重いし、

 

細かい部品は飛ばないようにダンボールに両面テープ、、、、

 

 

さて、重い本体は、で、、、、

 

一気に塗れる、あるものを発見しました。

 

ダイソーの鳥防止用の製品。

 

 

これで、対象物は完全に浮いてます。

 

下からも上からも、、

 

塗り分けのものは無理がありますが、、機関車など、単色のものには十分利用できると思います。

 

 

お試しあれ。

 

コレのいいところは、たんびに治具を作らなくてもいいのと、箱物のサフェーサー吹きの時に飛びにくいことが考えられます。

 

ついでですが、台車等小物の吹付けでは、猫ちゃん来ないで。の、棘の短い商品に、絡ませて塗装すれば、裏面からも確実に塗装できます。

 

 

 

バラバラ。

  • 2017.12.20 Wednesday
  • 20:26

念願の金色の機関車の内、一個が、グリーンに変色していたのを、スポンジの劣化による付着だと勝手に思って、そちらの対応をしていたらそうではなく、劣化に寄るサビで緑青を吹き吹き出していたことが判明、

 

元気な方の塗装面も一応剥ぎ取って、処理をすることに。

 

リムーバーを塗りたくり、クリア塗装を剥ぎ取って、水洗い、バラバラに解体して、乾燥させます。

 

 

モーターは、回らないので処分。

 

明日は、下地処理から、、、、やはり、ミッチャクロンを買いに行こうかな、、、、

爺さんの老後

  • 2017.12.17 Sunday
  • 20:51

寒い、寒い、、、

 

ま、冬だから仕方ないんですが、寒くて起きたくありません。

 

雪ちらついてます。

 

灯油が底を尽きました。

 

買いに行かねば、、、、18l  1440円2缶買うので、2880円。

 

以前なら、一缶1000円もしなかったのに、、、、

 

はryか、中近東の事情やら、アメリカのバカの発言やらで、日本の家庭事情が左右されてます。

 

鎖国できた江戸時代のほうが、幸せだったのかも、、、、、、、

 

今は、鎖国しても、ミサイルが飛んでくからね、

 

しかし、一は、いろんな事を知ることによって、欲とか、煩悩が増えてきて、辛く悲しいことを背負っていくんではないでしょうか、

 

ヒーさんのレベルではまだ欲しいものという観念は無いでしょうが、ハヤ君は、欲しい物がはっきりしてきてますもんね。

 

これを悟って、物欲が無くなるには枯れないとだめですね、

 

爺さんも、大分枯れてきて、ヤフオク見ても、素通りできるようになってきていたんですが、先日の、金色の機関車は、だめでしたね。

 

 

一気に、10代に逆戻り。

 

東京の、少し年上の爺さんも、枯れて来ているようですが、、、、

 

ある意味、キーワードは、孫、ですね。

 

自分の趣味に、嫁、子供、が、興味を示そうが示すまいが、大した問題ではないんですよ。

 

孫がどう思ってくれるか、爺ちゃんの趣味をついでくれるのか、無視するのか。

 

膝に抱っこさせてくれるうちに、仕込みましょう。

 

 

 

金色の機関車。

  • 2017.12.14 Thursday
  • 19:36

私が、鉄道模型に興味を持った頃、日本の模型業界は、アメリカに輸出して外貨を稼ぐというのが定番で、そのオコボレが、模型雑誌に掲載されるのですが、加工精度の自慢なのか、素地完成に、クリア塗装の金色の機関車が、多く出ていました。

 

実際にはありえない話ですが、金色の機関車。イクオール、優秀な輸出品。

 

高嶺の花。

 

とても手に入る品物ではなかったです。

 

今でもアメリカ型に手を出しても、大量生産の、中国製のプラ製機関車。

 

と、そこに、、、、ジャンクですが、大量の、金色機関車がヤフオクに。

 

しかもかなり安い値段で、、、、

 

どうせ、モーターは交換すれば、、、ということで、、何とかゲット。

 

 

 

寝てますが、2両、

 

 

こいつは、右はいいものの、左半分は、箱のスポンジの劣化の影響をうけて再塗装が必要。

 

 

 

この子は、さすが国産、この状態で元気に走ります。

 

私が組み立てたら、半田をそこらじゅうにはみ出しまくって、金色にならず、ねずみ色になるのですが、

 

職人の、技術の冴えを見せてもらい、日本の職人の技術を、世界に知らしめた金色の機関車を手にできたのはこの上ない幸せです。

 

スポンジ腐食の方は、何とか再塗装してみます。

片付け途中に、

  • 2017.12.10 Sunday
  • 21:31

ぼちぼち、大掃除ではないですが、私の領域の物を片付けないと。    ベソの爆弾が落ちそうです。

 

すでにベソは、あちこち片付け始めて、処分品とか、すざまじい勢いで、、、、、

 

私も怖いので、怒られないように、ヤフオクで送られてきたダンボールの箱をたたんだりして、少しは片付けてます、、、、、と言うイメージを作ってます。

 

とは言え、やはり遊びたいので、

 

 

片付け中に発見した、バックマンのエレファントイヤー。

 

 

いい感じの写真。

 

ウエザリングとか、カメラアングル、、、、目指せ、水野良太郎。

 

 

 

寂しくなります。

  • 2017.12.04 Monday
  • 20:52

風のうわさで、広の模型店の閉店を知りました。

 

ここは、鉄道模型も本気でやってくれていて、九官鳥のメンバーにはありがたいお店でした。

 

今年いっぱいということで、たまたま近所に用事があったもんですから、ご挨拶に。

 

とりとめもないはなしの中に、ベソの友達の。みっちゃんが、同級生で、私の話が出たそうで、世の中狭いもんです。

 

これまでは、訪れても必要なものだけを購入して帰ってましたが、今日は、最後とあって、色々物色してみましたら

 

いいものがありました。

 

 

超精密ノコギリ。

 

なんと、刃の幅0.1mm、、微妙に返りもとってあるので、目詰まりはしなさそうです。

 

ここで親切な解説を、と思い、マクロ撮影を。

 

このギザギザの1個1個が左右に、少し開いているのです。

 

ま、どうでもいい人にはどうでもいい話。

 

どうでもいい話ついでに。

 

 

面白い写真。

 

 

雲ですが、飛行機雲が元々有った雲を切り裂いて、ブルーに。

 

 

完成、納品。

  • 2017.11.21 Tuesday
  • 22:15

黄色い地面をアスファルト舗装に、、、,見えるよう塗装。

 

 

これでようやく完成、早速納品に。

 

完成間近の、ドルトムント市電。

 

 

やはり、手間をかけただけのことはありますね。

 

 

いい感じです。

 

広庚機関区長も喜んでくれて、、、、、

 

あと少し、、、、トラブルがあったのですが、程なく解決できますので、、、

 

 

 

完成間近、

  • 2017.11.20 Monday
  • 21:09

冷蔵庫は、予定通りに、新しくなりました。

 

めでたしめでたし、、、、

 

さて、昨日から意外と頑張ったので線路のほうが、ほぼ完成に、、、

 

手間を掛けただけあって、路面電車の路盤風に仕上がりました。

 

後は、路盤以外の道路部分のアスファルト舗装ですが、ここは定石通りに、サンドペーパーですが、塗装でもいいかな、、

 

 

電車も黄色いので、、生えません。

 

 

やはりコントラストは必要です。

 

仕上げについては明日決めます、

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM