雪が降る、

  • 2018.01.22 Monday
  • 20:46

昨日までの、小春日和がウソのように、しょぼ降る雨。

 

これは早めに買い物を済ませたほうが、、、、焼酎。

 

呉市内は、雨だったのですが、呉東広島道路、、、

 

呉からは、まず、トンネル1.6km、またトンネル1km、ついでにトンネル400m。と。

 

上り勾配2kmトンネル。したがって、川端康成状態に。

 

トンネルを抜けると、

 

 

まったく、

 

 

タイヤノーマル、、、ちょっと怖い、ま、どうせ家にある冬用タイヤは、佐吉のお下がりの賞味期限切れのスタッドレス、この間交換した新品のノーマルと大した差はない。

 

とりあえず、タイヤがグリップしてくれる速度で走れば、問題なし。     徐行。

 

 

雪道で、道路脇に突っ込んでる車は、殆どが、4躯。

 

素人が過信するんだろうね、

 

車が走るのは、タイヤと道路が摩擦しあってるから。

 

アスファルトだろうが、泥道だろうが、雪道だろうが、タイヤが、スリップせずに回転できれば車は前に進むし、曲がったり、止まったり出来るんですよ。

 

問題は、スリップさせないこと。

 

普通の道路であれば、普通のタイヤは、スリップしないことになってます、

 

泥道、ぬかるみにハマると、タイヤは、車の自重で、スリップするから、板、ござ、ダンボール、ブルーシート。

 

考えつくもの、泥よりスリップしない物。すべてを試して、、、、だめなら諦めましょう。

 

雪道は、その意味で云うと、まだ救いがあります。

 

まず、雪ノ下には道路があります、、、、

 

完璧な雪国では私の守備範囲ではないので、ごめん。

 

この辺の対策としての話ですが、まず徐行、水気の多い雪なので、ノーマルタイヤだと、ハイドロプレーン現象、、、が、起きやすくなります。

 

ですから、まず、徐行。

 

一晩経って、カチカチに凍った道路を走らなくてはいけない場合。

 

基本走っちゃいけませんが、どうしても、と言う場合は、タイヤの空気を半分以下に抜きましょう。

 

これで、タイヤの接地面が通常の倍以上になりますから、滑りにくくなります。

 

くれぐれもぺったんこにはしないでね、タイヤがちぎれます。

 

凍結してないところに来たら、一番近い、ガソリンスタンドか、修理工場か、バイク屋さんでも、

 

ただで空気を回復してくれます。

 

覚えておいてください。

 

ま、冬用タイヤ、タイヤチェーンは持っておくことですよね。

 

 

今日、一番喜んだのは、普段呉市内で雪を見ることのない、、、べそちゃんでした。

 

脳天気な人。

 

 

 

 

今日は、お好み焼きで。

  • 2018.01.21 Sunday
  • 21:51

昨日からのササミを朝一で燻製2号にセット。

 

 

右下に、電熱器があり、チップを燻すのですが、そのままでは、どうしても右側の火の上の素材が熱が入りすぎるようなので、反射板を置いています。

 

今度燻製3号を作ることがあれば、もう少し背を高くして、2段で燻製できるようにして、なおかつ熱源から遠ざけるような工夫が要りますね。

 

今日の出来は、最初気温が低すぎて、所定の75度に上がらなかったので、30分燻製時間を長くしたのと、風乾が、昨夜一晩と、長かったので、水分不足、なおかつ、ササミが少し小ぶりだった、等の諸条件により。

 

ハード系の仕上がりに。

 

ハヤ君好みですね。

 

 

また今日は、燻製の間に、ベソがお好み焼きにしよう、、、、

 

と、言うことは、、、、、、お昼の当番私。

 

しばらく作ってなかったので、即掛かり、

 

 

お好み焼きの粉、150gに、卵4個、山芋、溶くのはもちろん出汁で。

 

他にも隠し味。

 

お昼前まで寝かせて、なじませます。

 

約のはいつも、この素を2つに分けて、キャベツ、肉、海鮮、

 

大きめのお好み焼きにします。

 

 

これで、通常の1.5人前くらい。

 

2つに分けるのは、具材と素を焼く直前に混ぜたいから。

 

混ぜて置いとくと美味しくなくなるらしいです。

 

少なくとも、出来上がりが固くなります。

 

最初の一枚を半分こして、食べてる間に、次を焼きます。

 

次のは大抵半分残って、晩酌の後、小腹がすいたときとかに、、、

 

 

さて、ササミですが、     38本

 

 

30本をパックして、またいろんな人に配ります。

 

後の8本は、ベソ様への献上品です。

 

怖い怖い。

もうすっかり燻製屋さん。

  • 2018.01.20 Saturday
  • 21:17

昨日、M氏が帰られた後、ササミの漬け込みを。

 

今日午後、風乾に架けてます。

 

時間が中途半端なので、一晩風乾させて、明日朝に、燻製します。

 

 

しかし、だんだん数が増えて、今回も、2kg

 

我が家の燻製2号の能力ではこれが限界ですね。

 

 

 

裏庭で、春を発見、

 

 

ふきのとう、第二弾。

 

初回は、このくらいのを無理やり採って、食べたので、今回はもう少し置いてから、大きくしましょう。

 

 

救助隊到着。

  • 2018.01.19 Friday
  • 21:28

ブログの記事と関係ないことですが、困ったことがあって、腹立たしい日々を送っています。

 

撮った写真を毎日取り込むんですが、その写真がどこにあるか分かりません。

 

ピクチャーホルダーでは、数日前の日付しか出ませんし、写真はあるのに、どこにしまわれたか、わからないのです、

 

そんなわけで、たんびに日付で検索したり、スマホから直接アップしたり。

 

お母さん、僕の麦わら写真はどこに行ったんでしょうか。。。。。。。。

 

j前は、ワンクリックで画像にたどり着けていたのに、、、、、

 

年寄りじゃ思うて馬鹿にシャーがって。

 

 

 

誰か解る方教えて下さい。

 

で、 

 

話が繋がった。

 

以前レイアウトのポイントが作動しなくなって、困ってると言う記事を書いたら。

 

今日になって、東広島総合運転所の、Mさんが、

 

見たげる、、、と言ってきてくれました。

 

中途半端な格好でしばらく悪戦苦闘をされてましたが、見事原因を発見。

 

リレーの調子が悪いようで、モーターの回転のしすぎが原因でした。

(わからない人にはけっこうです)

 

さすが電気屋さんと、、、ついでに、先日モータを変えて、色を吹いた金色の機関車が集電不良で走らない事を相談すると、

 

目からウロコの解決策を、、、、

 

 

快調に走り始めました。

 

 

やはり友達はありがたいもんです。

 

感謝。

 

 

 

平等院鳳凰堂、手抜き工事で完成。

  • 2018.01.18 Thursday
  • 21:23

出来ました。   ケースにもぴったり。

 

 

なのですが、、、、手抜き工事も。

 

屋根の鳳凰の、羽が、どうしても付けるこtが出来ずに、そのうち部品はなくなるし。

 

ハネのない鳥に。

 

 

ま、どうせ、老眼が見るんだからいいか。

 

昨日張り切ったので、今日はあんまり動きたくなかったし、ちょうどいい感じで、、、、

 

また明日から、元気なら、活動しましょう。

 

 

ロフト制作、疲れたのは、仕事のせいではありません。

  • 2018.01.17 Wednesday
  • 22:19

先日、佐吉から、ハヤ君のためにロフトを作って欲しい、、、と言う要望が、この春から、1年生になるハヤ君。

 

リビングの片隅に、ハヤ君スペースを作ってもらって、基地にしていましたが、破壊の大魔王、、ヒーさんが。

 

壁は乗り越えるし、鍵は開けるし、入れば悪行の限りを尽くし、このままでは、小学校に入ったハヤ君に迷惑が。

 

 

ということで、アビホーム、久々の仕事。

 

出動!!!  高速使って、速く行かねば、、、

 

 

いきなり、

 

 

 

トンネル内の事故か、故障。

 

しかも、広島方向からの車が半端ないので、5分ほどのロス。

 

金返せ。

 

ま、その後はスイスイ。

 

現地で打ち合わせの後、形状、寸法、規格。

 

が、決まったところで、材料調達。

 

ですが、あいにく、ヒーさんがお休み中、、起きるまで買い出しにいけません。

 

ま、その間に色々詰めれましたけど、

 

 

起きました、

 

ごきげんなヒーさん。

 

 

女神です。

 

ヒーさん落ち着いたらk祭出しに出発。

 

最近のホームセンターは、楽ちんです、

 

コンパネなんかのカットは寸法通りにカットしてくれるし、木材加工は、道具、作業場、貸してくれるので、加工は全て、暖房のきいた店内で。

 

帰ったら、ビスで揉むだけ。

 

で、大失敗。

 

インパクトドライバーの、充電を怠り、しかもスペアを持たず、充電器まで箱にない。

 

ま、ある程度までは、電池があったので、そこそこ形にはなりましたが、近々、補強に行かねば。

 

で、

 

 

作業に時間がかかって、ハヤ君迎えの時間に、

 

佐吉がお迎えの間に、最後の仕上げを。

 

 

帰ったハヤ君大喜び。

 

悔しいのは、ヒーさん、、、、、登れません。

 

 

この後、イスを踏み外して、、、、泣きっ面に蜂。

 

散々なヒーさんですた。

 

 

わーい、わーい、嬉しいな。

  • 2018.01.16 Tuesday
  • 21:45

年賀はがきの、当選番号発表が昨日でしたが、なんと、2等賞に当たりました。

 

3等の切っても1枚。

 

ということで、散歩を兼ねて、郵便局に、、、、、、

 

 

カタログギフトのような、パンフレットを貰い、希望の品物をはがきで出したら、届くらしい。

 

1等が、12万円相当のギフト券なので、2等でも1万円くらいは、、、、、、と甘い期待と裏腹に、

 

ご当地ラーメン5箱、とか、海苔の佃煮とか、

 

どう考えても、3000円でしょう。

 

ま始めて当たったので、金額よりも、喜びのほうが、、、、あるはずなんですが、

 

変なジンクスがあって、

 

もらった年賀状が当たった人に、何かしら不幸があるのです。

 

今回も、3等の切手は、闘病中の友人から、2等は、親の代からお付き合いのある、高齢の方。

 

なにもないことを祈り、、素直に喜べない当選でした。

 

 

と、まあ他人も心配ですが、健康のために、

 

 

歩きます。

 

ただの散歩だと、いつものコースですが、テーマを決めれば、景色も変わる。

 

今日は、郵便局、ホームセンター、、

 

ベソは、CD、

 

郵便局、市役所のCD、オオノキダイモ(ホームセンター)

 

4700歩、、、まあまあですかね。

 

しかし帰る頃には、、、、、暑い。

 

想定しいていたので、ライトダウンは着ずに、軽装で、出かけたのですが、パーカーを脱ぎ、最後にはセーターも、、、

 

しかしヒートテックのパッチだけはどうにもならず、足がムレムレに。

 

ただ、帰ったら、すぐにコントロールしないと、油断は風邪の元。

 

その前に、うがい、手洗い。

 

 

ようやく半分。

 

出来上がっていくほどに、鳳凰堂に惚れます。

一段落か?

  • 2018.01.15 Monday
  • 21:30

O模型の件が手を離れたので、安心して、暇つぶし。

 

今日は、もっぱら、平等院鳳凰堂、、、、

 

 

かなりの、進捗具合です。

 

の前に、

 

 

毎月15日は、コーヒー仕入れの日。

 

結婚してから、40数年。昴コーヒーのBミックスを、毎朝飲み続けていますので、

 

 

散歩を兼ねて、歩いて買い出しに。

 

途中の堺川で、、

 

 

 

無事に成長して、冬をこしてる鴨の親子。

 

もう子どもたちも親とおんなじ大きさに。

 

やがて、北に飛んで行くんでしょうが、ここに鴨が子育てをして、冬を越して、旅立てるということは、

 

川が綺麗で、餌となる物が発育できて、外敵に襲われない環境があったということで、普段、別にどうってことのない堺川が、命を育んでいると言う、現実を、目にすると、呉がもっと好きになります。

 

ご利益があるかも。

  • 2018.01.14 Sunday
  • 21:14

平等院鳳凰堂に着手。

 

天下のフジミ模型製なので、木部、漆喰壁、屋根、と、部分ごとに、モールドの色が分けてありましたが、

 

販売時期が、平等院修復前なので、くすんだ木部に合わせて、全体が暗い印象です。

 

そこで、木部は、復元工事後の、朱塗りの状態に。ただしあまり派手にならないように。

 

 

白壁部分も白色モールドですが、将来を考えて、白色を吹き付け、白色プラは、日焼けして、黄色くなりやすいので、白を吹いておくと安心です。

 

基壇の部分も、目立つのでそれなりに着色。

 

 

 

順調です。

 

また今日は、昨日O模型さんにもらった、ねぎ。。。

 

禰宜ではないですよ、ネギ。

 

焼いたら美味しいと聞いていたので、

 

 

 

この後も、もう少し焼いて、、、、、

 

甘い、、うまい、    ごちそうさまでした。

 

 

いよいよ最後となりました。

  • 2018.01.13 Saturday
  • 21:42


O模型の件では、昨夜のうちに買取業者と話がついたようで、急いで買いに走った、九官鳥のメンバーには気の毒でした。

 

一応私も顔を出し、その間に来店したS兄弟は、3点ほど業者が来る前に買えて、喜んでいました。

 

私の目的は、店主が作っていた箱。

 

昨日二箱貰っていたのを、今日更に4箱追加して、少し加工して、本箱に。

 

ほぼ邪魔者扱いだった、週刊鉄道。ヤフオクで、1000円位で買ったものを、ようやく整理できました。

 

 

しかしこの箱よく見ると、板と板の接合に、ホッチキス。

 

素人の発想とは言え、大胆な方法ですが、良く今まで壊れなかったなあ、、、、、、

 

工作が一段落したので、一式陸攻を、仕上げて。

 

 

今度は宇治の平等院に取り掛かろうと思います。

 

ホコリ対策には、ドルトムントでちょっと揉めたケースがピッタリのようで、、、一石二鳥。

 

なかなか退屈しそうにありません。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM